足の埋没毛クリームがすごい!

肌を露出する季節になると気になるムダ毛…

 

せっかくきれいに処理しても埋没毛が出たりして悩んでいませんか?

 

とくに足の埋没毛で売れているクリームが、シルキークイーンです。

 

だいぶ前から発売されているので、知っている人も多いかもしれませんが、私ははじめてしりました。

 

足の埋没毛のぶつぶつや黒ずみ、黒い毛が透けているような毛穴に悩んでいたのが、解消されて、かわいい夏服や水着を楽しんでいます♪

 

現品価格は8,000円と高いのですが、半額でお試しできて、返金保証もあるので悩んでいるなら試してみてもいいかなと思って通販しました。

 

リピするかどうかは使ってみないとわからないですからね(*´▽`*)

 

↓通販限定販売↓
満足度91.6%!足の毛穴の赤み・黒ずみ・埋没毛対策専用ミルクローション♪シルキークイーン

 

 

 

埋没毛クリーム通販人気ランキング

シルキークイーン

 

シルキークイーンは、足専用の埋没毛・赤み・黒ずみなど毛穴をひきしめて足をツルツルにしてくれるローションです。
埋没毛ケアの商品はクリームタイプが多いのですが、こちらはローションでとても伸びがいいんで、すごいコスパがいいです^^
日本製で無添加、120日間の返金保証があります。

単品 8,000円税別+送料600円+決済手数料
定期コース初回 4,980円税別 送料・決済手数料無料
定期コース2回目〜 5,408円税別 送料・決済手数料無料

4回目〜はシルバー会員価格となり初回と同じ4,980円で継続できます。

 

埋没毛クリームシルキークイーンを詳しくみる

 

 

なぜ起こる? どう直す? 足と脇の埋没毛

夏のファッションを楽しむために、女性が手に入れたいもの。それは、美脚やきれいな脇ですよね。素足になると気になる足、半そでやノースリーブで気を遣う脇。こまめに無駄毛の処理をして、きれいを保とうとする努力はすばらしいです。

 

そんな中、埋没毛で悩む女性は少なくありません。黒くポツポツしてしまったり、ときにはニキビのように見えたりと、埋没毛は気分を落ち込ませてしまいますよね。
そこで、なぜ埋没毛になってしまうのかや、どうすれば直せるのかについてご紹介します。

 

 

足の埋没毛の原因

埋没毛とは、皮膚の下で毛が育ってしまったものです。黒のポツポツをよく見ると毛が渦を巻いていたり、抜こうとしても毛抜きでつまめなかったりします。いったいなぜ、こんなことが起きるのでしょうか。

 

原因は、間違った無駄毛処理にあります。剃刀を毛の流れと逆に滑らせる、シェービングクリームを使わずに処理する、保湿を怠る、処理の頻度が多すぎるなど。こんなことが元で、埋没毛ができてしまいます。

 

無駄毛処理によって毛穴がダメージを受けたり雑菌が入ったりすると、身体を守るために角質が毛穴を覆います。硬くなった角質やかさぶたのせいで毛が外に出られず、皮膚の中で育ってしまうのです。

 

ターンオーバーで角質がはがれると、自然に毛が外に出てくることがあります。でも中には、うみが溜ってニキビのようになるなど悪化してしまうケースも。できてしまった埋没毛は、しっかりケアしたいですね。

 

 

足の埋没毛の直し方

できれば肌に負担をかけず、自然に毛が外に出ることがいちばんです。

 

蒸しタオルをあてて温め、毛穴を開くだけでも効果があります。また、お風呂上がりにクリームを塗ることで角質が柔らかくなり、手の摩擦で毛が外に出やすくなります。

 

ピーリングやスクラブで角質を除くのも有効。硬い角質を除くことで毛が外に出るようになります。ただし肌への負担がかかるので、使用方法や使用頻度を守ることが大切。どんなピーリング剤やスクラブを選べばよいか迷うときは、クリニックで相談してみましょう。

 

 

足の埋没毛がかゆいときの対処法

ところで、足の埋没毛がかゆくなってしまうことはないでしょうか。かいてしまうと炎症が進んでしまうので、そっとしておきたいところです。どうすれば、かゆみを抑えることができるのでしょうか。

 

かゆみは、炎症が起きていたり乾燥していることで起こります。乾燥はターンオーバーを邪魔するので、炎症の治りが悪くなってしまいます。お風呂上がりや寝る前に、クリームやローションでしっかり保湿しましょう。乾燥が治れば、かゆみも引いていきます。

 

 

脇の埋没毛の原因

さて、足と共に気になるのが、脇の埋没毛ですよね。埋没毛になる原因は足と同じで、間違った無駄毛処理によって肌を傷めることにあります。特に脇は肌がデリケートなので、埋没毛になりやすいといわれています。

 

脇の埋没毛の直し方

 

脇についてもピーリングやスクラブは有効ですが、まずは脇のデリケートな肌を正常に戻すことから始めなくてはいけません。しばらくは、そっとしておきましょう。

 

埋没毛が悪化したり増えたりしないよう、できれば無駄毛処理をしないでおきたいところ。

 

とはいってもそうもいかないので、負担の少ない電気シェーバーでやさしくケアするようにしましょう。剃刀や毛抜きなど、刺激になるものでのお手入れは避けたいですね。

 

肌が正常になれば自然に埋没毛がなくなることもありますが、逆に悪化してしまうこともあります。その原因の多くは、乾燥。臭いを気にして何度もふいたり、服とこすれたりすることで、脇は乾燥しています。クリームでしっかり保湿しましょう。

 

ただし、保湿は乾燥している場合に限ります。脇が黒ずんでいたり、ほかの部位よりくすんで見えるのが乾燥の相図。乾燥していないのに保湿しすぎると、むれの原因になるので注意しましょう。

 

クリニックの受診もおすすめです。これは脇にも足にもいえることですが、埋没毛をきれいにして新たに作らないためには、医療脱毛が効果的です。医師が行うものなので効果が高く、その後の無駄毛処理が不要になります。これなら手間がかからないし、埋没毛を繰り返すことはありませんよね。状況に応じて薬も出してもらえるので安心です。

 

埋没毛についてまとめ

 

美しくなろうと思うからこそ、努力している無駄毛処理。でもその方法が負担になって埋没毛になってしまうなんて、残念ですよね。埋没毛を作らない、増やさない、悪化させないためには、肌にやさしい処理が大切です。
処理しても切りがない無駄毛なので、どうしても気になってしまうもの。でも、埋没毛をきれいにすることをまずは優先させましょう。

 

 

↓一番おすすめ↓
足の毛穴の赤み・黒ずみ・埋没毛対策専用クリーム♪シルキークイーン

 

更新履歴